Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2012年 5月 16日

大地に根ざして

カテゴリー 旅のエッセイ

先日友人の明美さんとランチをする約束になっていたので、当初、青山辺りのレストランを候補に挙げていたのですが、彼女が「せっかくだから都会の喧騒を離れませんか!」というので、「いいわね~!鎌倉か湘南あたりかしら…」というと、「箱根まで足を延ばしましょう!」という返事。
お天気に恵まれドライブ日和。
大観山からは、富士山と芦ノ湖がきれいに見えました。


お昼時の箱根は中高年の団体さんで混んでいました。お目当てのホテルのレストランは満席でしたので、次の候補、レトロな箱根富士屋ホテルで遅いランチとなりました。

ゆっくりおしゃべりした後、明美さんのインスピレーションにお任せして、富士山のもっときれいに見えるところに行くことになりました。
それは河口湖。
不思議なことに前日電車の隣に座ったおじさんが、河口湖畔の地図を見ていたんですよね・・・それを横目でいた私を思い出しました!

河口湖からの富士山は、箱根からよりもさらに大きく見え、裾野が見えるので、大地からそそり立つ富士山を目の当たりにしました。
遠くから見える富士山は頭だけですが、それでも富士山が見えると嬉しくなります。しかし、裾野から見える富士山には力強さを感じました。

河口湖近くにある浅間神社にも行きました。


富士浅間神社には昨年行きましたが、空に向かって伸びる杉の木の逞しさに感動しました。
河口浅間神社にも杉の木がご神木としてありました。



誰もいない木々の中の境内にはパワーが降り注いでいました。
大地からそびえたつ富士山。大地から天に向かって伸びる杉の木。
私も大地にしっかり足を付けていなくてな…と思いました。
「自分自身が磁石になりなさい」というアドヴァイスを明美さんにもらいました。テーマは「美」だそうです。
美を引き寄せる・・・それには自分自身が美を発信しなくてはなりません。永遠のテーマです。

コメント(0)

コメントを残す