Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2009年 8月 17日

息子の庭仕事

カテゴリー 日々の出来事

うちの庭が草ぼうぼうで、大変なことになっていました。
芝生を覆ったクローバーは何度も草刈り機で刈っていたのですが、
クローバーよりもさらに、ススキのような背の高い草が生えてきてしまっていました。

あんなにおいしく堪能したブラックベリーも食べつくし^^、庭は荒れ放題でした。
2009071709360011.jpgこれはかつての、ブラックベリー。

草刈りをやらなくては、と思いつつも、忙しさ、暑さに負けて、そのままでした。
そこで、大学生の息子に、アルバイト!
普段、庭になんて出ない息子ですが、意外ときちんとやってくれました。
「ハーブのミントを刈っちゃってもいいの?」とかききながら。
彼は、草刈り機で刈るミントの匂い、どくだみの匂いを嗅覚で感じているみたいで、
たまには、植物に関心がいって、いいんじゃないでしょうか。

昨日のやりかけを、今日もやってくれましたが、私が出掛けている間に終わっていて、
「凄い大きな蜂がいたから、奥の方はできなかった」なんて、なさけないことも言っていました・・・。

まあ、よしといたしましょう。
助かりました。

コメント(8)

コメント(8) “息子の庭仕事”

  1. なべっちon 2009年8月17日 at 9:10 PM
    この暑さで草刈りは大仕事ですよね。

    庭のある家を見ると、羨ましいと思ってしまいますが、やはり影の苦労があるんですね。
  2. adminon 2009年8月17日 at 9:57 PM
    なべっちさん

    庭をきれに似維持するのは、体力と気力あるいは、お金です。

    ミモザは電線に届くほど大きくなっちゃうし・・・

    植木屋さんは高いし・・・とほほです。
  3. 「安心追求最前線」大関浩伸on 2009年8月18日 at 10:55 AM
    はじめまして~

    ブラックベリー、食べてみたいです・・・

    いい息子さんですネ!
    >「凄い大きな蜂がいたから、奥の方はできなかった」
    →気持ち、わかります(^^;)
  4. adminon 2009年8月18日 at 12:22 PM
    大関様

    コメントありがとうございます。

    ブラックベリー、少し煮込んでソースにして、プレーンヨーグルトにかけるとおいしいです。

    今年はたくさん収穫できました^^
  5. Dream Writeron 2009年8月18日 at 9:39 PM
    実家に庭があるので、手入れの大変さは多少わかります・・・


    伯父が庭師ごっこ(笑)に凝っていた時期があり、
    お土産持参でいそいそとやってきて無償で手入れをしてくれました。
    (しかし、彼はもう90歳に近いのでは・・・)


    ウチの息子も、いろいろ役立つしごとをやってくれる男子になってほしいです。
  6. adminon 2009年8月18日 at 9:45 PM
    DreamWriterさん

    息子チャンはきっとママの役に立つ男の子に育ちますよ^^
  7. Makion 2009年8月19日 at 10:30 PM
    お母さま思いの、優しい息子さんですネ!

    ロンドンで、写真集なども出していて、ガーデンデザイナーとして成功されている方とお話する機会があったのですが、才能を発揮させたきっかけは、学生時代にご両親の庭の世話を手伝ってお小遣いをもらっていたことだったんですって。

    邦子さんのお花のセンスのDNAもあることですし、もしかしたら、息子さんの何かの才能を開花させることになるかも^^
  8. adminon 2009年8月20日 at 11:09 AM
    makiさん

    息子はこれから、厳しい就活です。

    とりあえず、サラリーマン志向です。

    彼の人生ですから、どうにかしていくでしょう。

コメントを残す