Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2011年 1月 29日

月に誘われて・・・

カテゴリー 旅のエッセイ,未分類

友人の明美さんのお声掛けで、伊勢神宮に言って行きました。
以前から伊勢神宮には行ってみたいと思っていましたが、明美さんが言うには、月夜見宮と月読宮の神様が、私と女優の石井めぐみさんと神の手を持つエステシャンの松田陽子ちゃんをお呼びになっていると・・・
それぞれ予定を終えた後、夕方5時半に伊勢市駅で合流しました。
その夜は前夜祭です。民家を改築したような日本料理のお店で夕食。

この伊勢の旅の間、重い一眼デジカメを持ち歩くのではなく、携帯電話のカメラ機能に頼ろうと思い、2日前に携帯電話を買い換え、カメラ機能を最優先したLUMIXフォンにしました。
使い方に慣れるまで苦労します。でもこのお料理は奇麗に撮れました。

お食事はとてもおいしく、話も尽きませんでしたが、翌日は朝5時45分に出発、という計画でしたので、早々にホテルに戻りました。

さて、伊勢参りの当日、三日月と星が見える暗い頃、明美さんのひらめきでまずは外宮へ。
真っ暗な中、外宮の鳥居をくぐりました。そんな中でも数人の方と出会い、「おはようございます」と声を掛け合いました。

外宮の中の風の宮、土の宮の前で、明美さんが神様の言葉が降りてきたみたいで私たちに伝えてくれました。
「うぶすめの 凍る風にも迎え来て 祈り通じて 春遠からじ」
「土に種をまき、花を咲かせ、花を生ける・・・そんな役割を持つ3人だから、伊勢の土でできたものを持ち帰って置いておくのがいい」
「窓を開けて風を入れたり、風をおこしたらいい。願いが叶う時、風がふく・・・」

社務所でお守りを買っていたときに、干支のウサギの土鈴があったので、それも買いました。
(自宅で開けてみたら、説明書きに、伊勢の五十鈴川の上流の土で作った土鈴だと書いてありました!!!)

空が白んできた頃外宮を後にして、内宮へ。
内宮入口の鳥居の向こうに朝日が登る決定的な瞬間を見ようと、私たちは凍えそうな中、しばらく太陽を待ちました。岐阜から朝3時に出てきたという御夫婦やおしゃれなOLさん風の方もいて、太陽を待ち望む私たちには不思議な連帯感が生まれていました。
そして、ついに!

感激のご来光です。
嬉しいのですが、寒さも限界。
内宮のお参りの前に、朝5時から開いているという、赤福本店で暖をとりました。
火鉢に手をかざして、赤福3個とお茶をいただくと、幸せ・・・な思い。



さて、いよいよ内宮のお参りです。
五十鈴川で手をすすぎ、持っていたクリスタルも浄化。
点在するお宮様を回って行きました。
正宮の階段を上ると大きな暖簾のようなものが掛かっていました。
しかし私たちがお参りすると、その暖簾に風が吹き、大きくたなびき、全開となり、奥まで拝見出来ました。先に明美さんが伝えてくれていた、「願いが叶う時風が起こる」ということなのでしょうか!感激です。



木々に囲まれた内宮内には素晴らしいパワーが満ちているようです。



多くのパワーをいただいた私たちは、さらにパワーをつけに、近隣のコメダコーヒーでモーニングブレックファーストをいただきました。

さて次は月のお誘いである月夜見宮、そして月読宮へ。

そこでの明美さんのお告げ
「月夜が照らすその道を まっすぐ行けば光ありけり」
「月の満ち欠けや季節の移り変わりなどのように、一定の規則で変化するものの中に、自分のリズムを見つけるとよい。どの時が自分が調子がよいのか。上手くいかないときは動く時ではないと思いなさい。」
「月の光、星の光を見て、アイディアを得ることが出来る。月型、星型がラッキーアイテム」

伊勢うどんの昼食後、おかげ横丁でお買い物をし、再び赤福でぜんざいを
そして、次に訪ねる相差にある石神様で何をお願いしたらいいかと、爆笑会話。
この神様は女性の願いを1つ叶えてくれるという言い伝えがあり、オリンピック金メダリストの野口みずきさんも「金メダル」を願ったという噂があります。


この神社でのお守りは海女さんが運にに潜る時にお守りにしていたというもので、
そこには何と一筆書きの星の模様が入っていました。
ラッキーアイテムの星とここでも出会いました。

とても有意義な旅を企画し、連れて行ってくれた友人の明美さんに感謝です。
そして御一緒した石井めぐみさん、松田陽子ちゃんにも感謝です。
伊勢の空気が心のベールを一枚はがしてくれたようで、清々しい気持ちです。
「きっとみんな大丈夫。」そんな気持ちになりました。

明美さんのブログにリンクさせていただきます。
めぐみさんのブログにもリンクさせていただきます。

コメント(2)

コメント(2) “月に誘われて・・・”

  1. kemion 2011年1月30日 at 11:18 PM
    伊勢は光輝いていて パワーをたくさん戴いたような気がします。
    こんどはそれを活かして行きたいな〜
    お寿司美味しかったね〜

    リンクありがとうございます
  2. adminon 2011年1月31日 at 8:58 AM
    kemiさん

    何から何まで、ありがとう。
    楽しく、おいしい旅でした。
    これから、輝いていきたいと思います。

コメントを残す