Page en français

2008年11月 ヌーベルフュージョン・フランコ・ジャポネーズ2008~雅・エレガンス&粋・エスプリ

アトリエオルタンシアは設立21年目の2008年、日仏友好150周年に因み日本とフランスの文化の融合をテーマにした作品展を試みました。
和と洋、新しいものと古いものなど、相対する物が融合するとき新たな感動が生まれます。
西洋化された現代に生きる私たちですが、日本人の感性を大切にしたいと思っています。

[2010年生徒作品はこちら]

【2008年11月15日・16日 東京・表参道 スタジオシュロスにて】

The Japonais~抹茶~
水井 敦子 作
装い
村田 智恵子 作
カミーユに恋して
上野 直子 作
ユニゾン
倉田 美咲 作
秋の夜長に~Azuleの世界
山本 操 作
紫苑~実りの時~
本末 俊子 作
soire ~夜会~
泉 恵子 作
大奥
大前 雅美 作
カフェにて
~Tsuguharu Fujitaの世界~
新免 喜代子 作
モネ 水の庭
浜崎 真紀 作
モネ 花の庭
白鳥 美代子 作
重ね色目より・・・秋の菊色
高瀬 由巳 作
朝ごはん ~Bon apetit~
宇野 沙由里 作
Something four
斎藤 友絵 作
甘やかな香りとバカラの輝き
杉木 久子 作
バレエ 『リーズの結婚』より
~麦畑のロマンス~
川西 昭 作
有明の月~クロワッサン~
村石 ありさ 作
幻影~アンティーク通り~
猪鼻 智子 作
アンティークな宝石箱
輿石 成見 作
マロニエの散歩道
吉田 知子 作
madame Butterfly
上杉 麻美子 作
ブローニュの森で・・・
鈴木 みな子 作
吊しびな
長倉 将弘 作
幕の上がる時
倉田 尚美 作
Preludes~前奏曲~
落合 美和 作
落栗色~プロバンスへの憧景~
落合 邦子 作
海を渡った紫陽花
落合 邦子 作


[2010年生徒作品はこちら]