Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2010年 8月 22日

貴婦人の首飾り

7月にパリに行った折りに、友人の久美さんに誘われ、バンブーのアンティークの、のみの市に行きました。その時に偶然にも巡り合ったアメジストのネックレスがあります。久美さんは、並べられている商品よりも、段ボールの中に雑然と入っているものに掘り出し物がある、と教えてくれていました。

このネックレスも、チープなアクセサリーと一緒に、雑多に箱の中にありました。その中から、私はこのネックレスを見つけました。9月に行うディスプレイの仕事に使えるかな!という発想で10ユーロで買いました。

私の好きなパープル色ですので、私自身も身につけたいと思いましたが、アンティークの物は、前に使っていた人の影が残っていることもあるので、きちんと浄化してもらってから使おうと思いました。

今日は女優の石井めぐみさんのサロンで、パワーストーンを使って自分でブレスレッドを作るワークショップがあり、ヒーラーの明美さんが、これまでに持っている石を浄化してくださるというので、数々のパワーストーンとこのネックレスを持って行きました。
セージの煙で浄化してくださっていると、このネックレスに、年取った貴婦人が見えるというのです。
そして、このネックレスを多くの人が見るところにおいて欲しいと言ってると。
そうです!!まさにこのネックレスを9月に行うナルミ陶器のコンセプトショップのウィンドーのディスプレイに使おうと思っていたのです。
それも陶器じゃないものに入れてほしいと言っていると。
そうです!!!私のデザインでは、以前にフランスで買ったキャンドルホルダーに花を生け、そこにこの首飾りをあしらおうと思っていたのです。
貴婦人の思っていた通りのことを私は考えていました。
この偶然。うれしくなってしまいました。

9月4日から30日まで、銀座6丁目の交詢ビルのスズラン通り側にあるナルミのショーウィンドーをご注目くださいね。
いぶし銀の光を発しているかもしれませんね。
10日から30日は交詢ビル3階にあるナルミコンセプトショップDIECI GINZAで、私の花とナルミの器のコラボレーションを行います。
テーブルにアートギャラリーを表現します。
11日14時からはトークとデモも行います。

今日は貴婦人と巡り合ったような気がして、作ったブレスレッドはクラシック風です。

コメント(4)

コメント(4) “貴婦人の首飾り”

  1. graceon 2010年8月22日 at 9:34 PM
    なんだか不思議な縁(えにし)を感じますね。
    ネックレスは、オルタンさんのところに、来るべくして来たのでしょう。
    ますます、ディスプレイを見るのが楽しみになってきました。
  2. adminon 2010年8月23日 at 8:03 AM
    graceさま

    本当! 不思議な「えにし」です。
    アンティーク物って、めぐりめぐって受け継がれていくのでしょうね。

    銀ブラを楽しんでくださいませ。
  3. 安戸ひろみon 2010年8月26日 at 4:09 PM
    先日はお世話になりました。

    パワーストーン講座で拝見した、アンティークのブレスレット。
    パリで落合さんと“出会って”、銀座の地で、多くの方にみてもらえるなんて、
    きっと貴婦人さまは喜んでいるのでしょうね(^^)。

    「素敵な出会い」を教えていただきました~。
  4. adminon 2010年8月26日 at 6:18 PM
    安戸さん

    気がつかないところで、いろいろなこと、物、人と出会っているんですよね。

    まさか現代の日本の銀座に来るなんてこの首飾りは思ってもみなかったでしょうね。

コメントを残す