アーカイブ 2010年8月

2010年 8月 30日

花と器の共演 ”ミュゼ ア ターブル”プレスリリース

陶器メーカーナルミさんとご縁があり、銀座6丁目の交詢ビル3階にあるコンセプトショップ DIECI GINZAにて、器と私の花で、テーブルをアートギャラリーの様にディスプレイします。
ナルミさんがご用意してくださったプレスリリースはこちらからご覧いただけます。花と器の共演 “Musée à Table

印象派モネのイメージ、カラフルなマチスの切り絵のイメージ、現代彫刻のイメージ、ジャポニスムのイメージと4テーブルに花をいけます。
10日から15日は生花で、16日からはアートフラワーに切り替えます。

また、ビルのすずらん通り沿いのウィンドーにもアートフラワーでディスプレイします。

ご覧いただければ嬉しいです。

コメント(4)

2010年 8月 30日

木々に囲まれて

昨日、友人の明美さんのご招待で清里に行きました。
新宿からあずさ9号に乗り、韮崎で下車。旅の道連れは谷村さん。
韮崎駅に迎えに来てくれいていた明美さんの車で、まずは海岸寺へ。
清里と小淵沢の間に位置する山間に潜むこのお寺。先月明美さんが
呼ばれるようにしていきついたお寺です。
山奥にあるのに、なぜ海岸という名前が付いているのかは諸説あります・・・

秋色に染まった紫陽花と100体の観音様が静かにたたづんでいました。







木々の中で植物の息吹を感じ、そして、観音様のパワーを吸収できたような気がしました。
その後、清里の萌木の村にある明美さん御用達のレストランROCKで手作りハムを乗せたオープンサンドをいただきました。木漏れ日があふれるテラス席で、クーラーなしの戸外でランチは爽やかでした。
ランチで、エステシャンの陽子ちゃんと合流し、別荘の杜の家へ。
ここも木々に囲まれた静かな空間。

家の裏には小川が流れ、せせらぎの音が心地よく響いています。


この杜の家で、エネジーフローの陽子ちゃんに贅沢なエステをしていただきました。骨の髄まで癒された心地です(笑)
森林浴ということはよく言われていますが、木の発散するパワーは素晴らしいですね。8月も終わりが近づき、気持ちの上では、夏とさよならする、楽しい夏の旅となりました。明美さん、陽子ちゃん、谷村さんありがとう。

コメント(5)