Page en français

アーカイブ 2013年9月

2013年 9月 29日

25ansウェディング

カテゴリー ウェディング

雑誌25ansウェディング様とは20年以上のお付き合いで、ウェディングブーケ掲載の協賛をさせていただいています。
その中でも、ブライズフラワー号では、協賛のデザイナー、花屋、アトリエの紹介を写真入りの特集でしてくださっています。
今年もそんな時期が来まして、先日ブーケ、私の顔写真、店の外観をカメラマンさんが撮って下さいました。
ライターさん、カメラマンさんもお馴染みの顔ぶれ。「長く続いていることが素晴らしい」と言って下さいました。
カメラマンさんが撮ったあとに自力で撮ったのがこの写真。人気のピンクのグラデーション。季節感を感じるペッパーベリーを加えました。
DSC_0378

コメント(0)

2013年 9月 26日

フランスリネン

カテゴリー 花屋さん

IMG_20130926_084912.jpg

おはようございます。帰国後お仕事モードに切り替わっています。昨日、お誕生日お祝いのアレンジを依頼されました。お届けする前に撮った写真はこちら。フランスで買ったリネンを合わせてみました。このリネンは本当はお皿を拭くものだとか。大きなディナー皿を拭くんでしょうね。私はこれを敷物や撮影小物として使おうと思って買いました。今回のアレンジにも良く合いました♪

コメント(0)

2013年 9月 25日

フランスから帰国

カテゴリー 携帯より

DSC_0579.JPG

おはようございます。昨日帰国しました。今は通常の生活に戻り、通勤電車に乗っています。色々、私の感性に響く物との出会いがありましたし、仕事の宿題もいただいてきました。今日から再始動です。昨日帰国後オルタンシアのスタッフに仕事の引き継ぎを電話でして、洗濯機回し、あまちゃんビデオを8日分見て、パリでお世話になったタクシードライバーにぎりぎりチェックインの報告とお礼メールをいれました。不義理の方々にも追々…よろしくお願いいたします。

コメント(1)

2013年 9月 23日

マレの日曜日

カテゴリー 携帯より

DSC_0470.JPG DSC_0467.JPG DSC_0556.JPG DSC_0541.JPG

すっかり秋めいているパリの日曜日ですが、マーケッティングコンサルタントの仕事柄をしているフランス人の友人とマレでランチをしながら色々お話をしました。今後の夢もお話しました。
花束は手土産の一つとしてプレゼント。

その後、ブティックとカフェを開いているデサイナー男性を引き合わせてくれました。彼はデサイナーとしての気概を熱くかたってくれました。数年後に彼の作品とコラボしましょう!!という話も。

コメント(0)

2013年 9月 23日

オルレアン

カテゴリー 携帯より

DSC_0531.JPG DSC_0532.JPG DSC_0523.JPG DSC_0517.JPG DSC_0506.JPG DSC_0502.JPG

ジャンヌダルクの聖地オルレアンに行きました。パリから一時間位の距離です。
綺麗な町でした。ジャンヌダルクの家も観光用にありました。しかしなんといっても、圧巻は大聖堂。
ジャンヌダルクの生涯を描いたステンドグラスがみごとでした。
大聖堂の中にいると神聖な気持ちになりました。

コメント(0)

2013年 9月 22日

メトロの広告

カテゴリー 携帯より

DSC_0552.JPG

パリのメトロの広告は、世相を表していておもしろい。これは、タバコをやめるように促す政府の広告。
英会話学校の黒人タクシードライバーターゲットの広告もある。5年位前は[貴女は英語を話せますか?]というキャッチで、一般向けだったのに。
また、一ヶ月で資格がとれて、雇用に役立ちます!!みたいな、専門学校の広告も。
パリの世相を感じます。
さてこれから、マレで、最後のお仕事。ビジネスランチです。フランス語だけなので厳しい(-_-;)

コメント(0)

2013年 9月 22日

パリでお月見

カテゴリー 旅のエッセイ

DSC_0486.JPG DSC_0487.JPG DSC_0488.JPG DSC_0489_2.JPG DSC_0497.JPG DSC_0498.JPG

Facebookで日本の友人達が十五夜の月の写真をアップしていて、お月見モードでした。アルザスワイン街道で買ったワインを開けたくて、お月見モード、月見酒を用意していましたが、その日は、曇りでした。夜中の2時に目が覚めたら、お月様が見えました!!
さて、昨晩は、日本から予約していったレストランでディネ。アンブロワジーの魚料理のスーシェフが独立したレストラン。アミューズメント、アントレ、プラ、全てお魚料理です。メインのマト鯛のオレンジ風味は絶品!!帰りの道で満月を発見!!ラッキー♪

コメント(0)

2013年 9月 19日

アールヌーボーの町ナンシー

カテゴリー 携帯より

DSC_0421.JPG DSC_0420.JPG DSC_0424.JPG DSC_0438.JPG DSC_0441.JPG DSC_0442.JPG DSC_0446.JPG DSC_0444.JPG DSC_0452.JPG

アルザスからパリに戻る途中、ナンシーに一泊しました。スタニスラス広場はロココ調。そして、ドームや、ガレが活躍した町でもあるので、町中にもアールヌーボーの館が点在しています。ナンシー派美術館ではたっぷりエミールガレの作品を。ナンシー美術館ではドームの作品を堪能しました。

コメント(0)

2013年 9月 19日

アルザスワイン街道の町

カテゴリー 携帯より

DSC_0407.JPG DSC_0410.JPG DSC_0398.JPG DSC_0401-1.jpg DSC_0412.JPG DSC_0413.JPG DSC_0416.JPG DSC_0416_2.JPG

アルザス在住の若い女性ガイドさんの車で小さな町町を廻りました。フランスの美しい村に選ばれているエギスハイムや、リクビル,リボービレ等。花の溢れるお伽の国のような町でした。ワインも試飲して買いました。
詳細は後日。
既に電車でナンシーまできています。今日は良い天気です。

コメント(0)

2013年 9月 18日

カイゼルスベルクはブドウ畑の中の町

カテゴリー 携帯より

DSC_0374.JPG DSC_0377.JPG DSC_0383.JPG DSC_0387.JPG DSC_0388.JPG DSC_0392.JPG DSC_0396.JPG

コルマールから一日に3本位しかないバスでカイゼルスベルクに来ました。ブドウ畑の中の小さな町。オーベルジュに泊まりました。オーベルジュはモダンに改造されたしゃれた空間です。昨晩はアルザス料理のシュークルートとシーフードのクリーム煮をいただきました。美味しかったですよ。ワインはリースリング。

コメント(0)

Next »