Page en français

アーカイブ 2015年1月

2015年 1月 28日

テーブルフェア・フェスティバル2015

フランス陶器のGIENやチェコのガラス器ボヘミアングラスのモーゼルなどを取り扱っている明和セールス様とのご縁で、今年のテーブルフェア・フェスティバルでちょっとしたセミナーとデモンストレーションを行います。
明和セールス様のホームページでも告知してくださっています。

2月7日13時半からと15時半からの2回。
13時半からはボヘミアングラスを生かす花活けやブーケのデモンストレーション。
15時半からはGIEN陶器を楽しく使うアイディアのご紹介です。

こちらのヴィトリーニのフェイスブックページでもご紹介いただいています。



コメント(0)

2015年 1月 27日

日産自動車賀詞交歓会のディスプレイ2015

2013年、2014年に続き今年も日産自動車の賀詞交歓会のフラワーディスプレイを担当させていただきました。
広い会場に1000人近い方々が集まるので、花は2メートル50センチから3メートルの高さに演出する必要ががあります。
これまでもいろいろ工夫してきましたが、今年も趣向を凝らしてディスプレイをいたしました。

昨年、和紙がユネスコの世界無形文化遺産に登録されましたので、和紙を生かしたデザインを考えました。
パリでの個展で使用した和紙でもお世話になっている越前和紙の五十嵐製紙さんに、新たに和紙を漉いていただきました。

DSC_2106
DSC_0004 DSC_0002 DSC_0581
DSC_0008 DSC_0006
和紙とのコラボレーションは、多くの方に気に入っていただけました。越前和紙をこれからも応援していきたいと思っています。

何もない空間に高さを出さなくてはならないディスプレイをするのには知恵を絞らなくてはなりませんが、達成感のあるお仕事です。
スタッフと共に、心地よい疲れを感じています。

全てうまくいきました事、感謝感謝です。



コメント(0)

2015年 1月 22日

お疲れ様の気持ちを込めて

カテゴリー 花屋さん

DSC_2084
アトリエオルタンシアのある生徒さんは数年前に会社(某航空会社)をお辞めになって、お花を習われています。
その彼女が、同僚の退職に際し、長く勤めたその労をねぎらい、プリザーブドフラワーを贈りたい、とご依頼いただきました。
落ち着きのあるニュアンスピンクのバラをメインにお作りしました。

コメント(0)

2015年 1月 21日

アートフラワーのディスプレイ

季節ごとにアートフラワーを入れ替えているカームデンタルクリニック様のアートフラワーのアレンジメントを今回はこのようにしました。

DSC_2068 ウェディングブーケの写真をご希望のイメージ写真としていただきましたので、今回は、甘くウェディングブーケのようなテイストです。

DSC_2070
白く清潔なクリニックには淡いお色のアレンジがお好みのようです。

コメント(0)

2015年 1月 16日

バラのお好きな方を偲んで

カテゴリー 花屋さん

DSC_2065
ダンディーというのはこういう方!と思えるような素敵な方でした。晩年は油絵を趣味となさり、バラの絵や女性を描いていらっしゃいました。その方を偲んでのご依頼には、香りおの良いイプピアジェと淡い紫のバラをアレンジしました。フランスのタッセルもアクセントに。

コメント(0)

2015年 1月 12日

フジサンケイビジネスアイ

カテゴリー フラワーデザイナー

14615_871670132885846_3454529201458672685_n 先にもアップしましたが、フジサンケイビジネスアイの中のコラム「本気の仕事講座」に落合邦子の事を取り上げていただきました。
年末の記事であったため、2015年の年が明けてから、新聞記事を送っていただきました。
紙媒体もいいものですね。紙に印刷された活字を読み直し、2015年の自分の気持ちを新たにしました。
コラムを書いてくださった柴田明彦氏の端的な言葉、「花を基軸に日本文化発信」を今年の仕事の目標にしていきたいと思います。
皆さまこれからもよろしくお願いいたします。
内容はこちらから読めます。

勿論、得意とするカラーグラデーションをいかした、ウェディングブーケやギフトアレンジメントにも力を入れますから、こちらもよろしくお願いいたします。

コメント(0)

2015年 1月 08日

新春レッスン

カテゴリー フラワースクール

アトリエオルタンシアのレッスンも始まりました。生徒さんも今年も楽しんで通って下さるといいです。

新春のレッスンは、「リニア}

ラインをいかして、スタイリッシュに。和モダン風にもできます。
生徒さんの作品をアップします。
個性的なアレンジができました。


DSC_2054
DSC_2053

DSC_2055
こちらはチューリップを入れて

DSC_2058
そしてプライマリーコースの方は、吸水性スポンジを使わず花瓶に投げ入れ。広がりのある活け方ができました。
DSC_2057

コメント(0)

2015年 1月 08日

舞台楽屋へのお花

カテゴリー 花屋さん

お正月気分もぬけ、新しい年のお仕事が始まっています。
年始の会社受付や老人ホームのお正月花の活け替え、銀座クラブの活け込みに続き、本日は某有名プロデューサーの舞台楽屋へお花をお届けしてきました。
アレンジの大きさよりも、バラの香りをお届けしてまいりました。フランスのタッセルをアクセントに入れ込みました。

DSC_2046

コメント(0)

2015年 1月 03日

明けましておめでとうございます。

カテゴリー 未分類

昨年大みそかに、氷川神社にお詣りしました。初詣に行こうかと思っていたのですが、なぜか31日に。
大祓の儀式の準備が進んでいました。
DSC_0530 おみくじは大吉。清く正しく、本業に精を出します。

年が明けて2015年元旦は、東京でも小雪が舞う寒い日でした。
DSC_0534-1 増上寺の広い空間が好きですので、まずはそちらに初詣。
IMG_20150101_123746-1 外人さんが多く見られました。
写真を撮ってもらいたそうにしている西洋人カップルがいましたので、声をかけて撮ってあげました。喜んでいましたよ。
Facebookでこの写真をアップしたら、フランス人のお友達が、C’est zojo-ji?と聞いてきました。さすが良く知れ渡っていますね。

今年も、一つ一つの事を大切に、多くの方に助けていただきながら、前を向いて進んでいきたいと思っています。
よろしくお願い申し上げます。

コメント(0)