Page en français

アーカイブ 2016年7月

2016年 7月 31日

毎年恒例の

カテゴリー 日々の出来事

庭のブラックベリーが少しづつ黒く色づき、収穫したら、ボウルに1杯位になりましたので、ソースにしてみました。


P1000672



今年はお鍋で煮詰めるのではなく、電子レンジでチン!してみました。
4分くらいで十分柔らかくなり、フォークで潰して完成・
お手軽にできました。
コアントローを少し加え、大人の味に。


P1000679
ヨーグルトに掛けて食べたいと思います。


P1000668 因みに今年はミニトマトの苗を購入して育てています。
トマトもぼちぼち収穫できます。


コメント(0)

2016年 7月 23日

フルーツと野菜を入れたアレンジ

カテゴリー フラワースクール

ムシムシする夏を健やかに過ごす工夫として、レモンなどのフルーツをアレンジメントに入れてみました。
こちらは生徒さんの作品。


DSC_1939

爽やかにレモンを入れたコーン型レンジメント。
ちょっと遊び心を加えて、ピーマンも!^^


DSC_1947
こちらはテーブルに置くリース。レモンとシシトウ。
グリーンが爽やかです。

コメント(0)

2016年 7月 21日

クルミの点心

カテゴリー 携帯より

DSC_0970-2.jpg DSC_0973 DSC_0976 DSC_0983 DSC_0984 DSC_0985 DSC_0988 DSC_0991 DSC_0996

先日、点心作成の講座に参加させていただきました。
まるで本当のクルミのように、生地に刻みや模様をつけた焼き菓子です。
餡は5種の木の実をローストしたものがたっぷり入ります。三笠会館の点心師、陸さんの指導の元、なんとか作りました。
他には蒸し点心。
各々名前をつけて焼いたり蒸したりしていただき、
お料理をいただくなか、自分の作品がサーブされます。なんと楽しい企画!!
主催者の薬膳料理の先生、青柳敬子さんの薬膳料理のお話もあり、盛りだくさん。有意義な時間でした。

コメント(0)

2016年 7月 14日

お中元のお品に

カテゴリー 花屋さん

お世話になったお取引先にお送りしたいので、プリザーブドフラワーの通販のカタログを見ていたが、せっかくなので「落合さんに作っていただきたい」とおっしゃっていただいたフェイスブック繋がりの方のご注文。

爽やかな感じがご希望でしたので、クリーム、ピーチ、ライム色でお作りしました。
ベリーなどで動きも出しました。

DSC_1926
ご注文はこちらから承ります。

コメント(0)

2016年 7月 07日

プロテアのアレンジメント

カテゴリー フラワースクール

いよいよ夏が到来でしょうか。

フラワースクールのレッスンでも、夏らしいオセアニアの花、プロテアやヒマワリを使ったアレンジメントのレッスンをしています。
存在感のあるプロテアをうまく生かしています。

生徒さんの作品はこちら。


DSC_1900


DSC_1901

DSC_1907

DSC_1910

DSC_1922

DSC_1923

DSC_1941



こちらは投げ入れで。とても個性的。
DSC_1903

コメント(0)

2016年 7月 03日

美の創造

日々の雑事に追われていた5月、同窓の友人で、ライターの仕事をなさっている松本壮平さんが、新刊の雑誌にフラワーアレンジメントのページを作りたいから、と私にお声掛けしてくださいました。
これまで雑誌掲載はたくさんしてきたので、経験から、どのような読者に、どのようなものを見せるか?という相談をさせていただきました。

今更、フラワーアレンジメントの実技バージョンでもないでしょうから・・・とまた、ただきれいな季節のアレンジメントを載せても・・・・と。
そこで、2014年私がパリの個展で取り組んだ、日本人の美意識を4つの切り口で表現したものを、掲載していただくことになりました。


彼には以前プレスリリースを相談したこともあり、その4つの切り口、「透ける」「垣間見る」「揺れる」「見立てる」をとても良く理解していてくれていますから掲載記事の文章も私の考えているツボを押さえてくれています。

写真は、パリ在住の写真家、小田光さんに撮っていただいてあったものを小田さんの御了解を得て、使わせていただくことに。

そしてこの度7月1日に発刊となった Brilliant Granz が手元に届きました。

DSC_0958-1
DSC_0959
素敵な紙面で嬉しく思います。BG-美の創造-3

「美の創造」というタイトルの付け方にも感謝です。さすが素敵な言葉を見つけてくれています。

DSC_0956
また、他の掲載記事も、なかなかの内容。楽しく拝読。
DSC_0958
DSC_0957
こんな機会を久しぶりに与えてくれたライターの松本壮平さんに感謝です。パリ個展の総決算となりましたし、今後にも繋げる意欲が少し湧いてきました。

コメント(0)

2016年 7月 03日

エントランスを賑やかに

カテゴリー 花屋さん

毎週生けこみのお仕事をさせていただいています、アリア高輪のエントランスに鉢物を置きたいというご要望をいただきました。
そこで、何パターンかをご提案し、御希望のパターンを昨日納品してきました。

イタリア製の横長のテラコッタに、日日草、コリウス、ハイビスカス、ダスティミラーなどを寄せ植えしました。
スタンドの丸鉢からは、アイビーが垂れています。

無機質なエントランスに温かみが加わったようです。


IMG_20160702_203040

DSC_0953

DSC_0953



コメント(0)