Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2010年 6月 05日

淡島ホテルのシンクロ

ガラス作家の大村俊二さんの個展で買ったガラスの花器を、昨日彼が届けてくださいました。彼のガラスの質感を生かした作風が大好きで、これまでにいくつか購入もしていますし、私のショップで委託販売もしています。

早速今日、花を生けてみました。

芍薬とタニワタリ。



すりガラスと透明なガラスの対比が素敵。

昨日彼とお話をしていて、分野は違いますがアーティストとしての姿勢、考え方に近いものを感じました。
彼はこれまでにフランスでも個展を開いています。2012年のオルタンシアの25周年には、ぜひパリでコラボを!と夢を語りました(夢は口に出さないと実現しませんからね)
そんな会話の流れで、国内の旅の話になりました。そこで、私は先日行こうと思っていたけれど、行かずに鎌倉に変更した淡島の話をしたところ、かれは淡島ホテルでも数年前に個展をしたことがあるというのです。
淡島にある、高級ホテルです。「まあ!素晴らしいこと!」と感心していました。

さてさて、その日の夕方、仕事帰りに品川駅でプラカードを持っていたっているスーツ姿の男性がいました。通り過ぎてしまえばそれまでだったのですが、プラカードになんて書いてあるのかしら?と回り込んでみてみると、なんと「淡島ホテル」
と書いてあるのです!!!
びっくりするやら、思わず笑ってしまうやら・・・
その男性もお客さんかと思ったのかこちらに目を向けますので、「淡島ホテルに泊まってみたいと思っていましたので・・・」とつくろいました。。「お越しをお待ちしております」と言われました。
静岡のホテルが品川駅前で出迎え?と思いましたら、屋形船のツアーがあるようでした。
それにしても、1日に2回も淡島ホテルの名前を聞き、これは何かあるのかしら?と思ってしまいました。淡島にも早めに行ってみたいと思います。

コメント(2)

コメント(2) “淡島ホテルのシンクロ”

  1. くっちゃまにon 2010年6月06日 at 4:08 AM
    2人のアーティストのコラボ、是非是非パリで!!!
    先日、日本人のガラス作家 土田康彦さんの個展に行ってきました。
    ガラスの作品のすばらしさを観て来たばかりなので、
    大村さんの作品も見てみたいです。
    淡路〜!!!地元(神戸市ですが、兵庫県つながり)がなつかしい。
    淡路にはよく遊びに行きました。
    ここには泊まった事はありませんが、、、
  2. adminon 2010年6月06日 at 8:29 AM
    くっちゃまにさん

    ガラスは素敵ですよね。
    大村さんのホームページはhttp://omura-glass.com/index_j.html

    素敵です。
    海外の経験もあるし、是非パリでコラボしたいわ。
    その時には御主人様のご協力も^^

    淡島なの。
    静岡県に浮かぶ島です。


    淡路島のリゾートホテルに昔行ったことはあります。^^

コメントを残す