アーカイブ 「ウェディング」

2021年 12月 13日

ダリアとバラのラウンドブーケ

カテゴリー ウェディング

挙式披露宴を1年延期なさった花嫁さんから再度ご注文いただき、ご希望の白ダリア、白バラ、ピンクバラのラウンドブーケをお作りしました。
スイートピーも入れて甘い香りがほのかに・・・

コメント(0)

2021年 11月 23日

アーティフィシャルフラワーのクラッチブーケ

カテゴリー ウェディング

お色直し用のブーケは残るものにしたいというご希望で、アーティフィシャルフラワーのブーケのご注文をいただきました。ご相談の結果ピンクのバラのクラッチブーケとなりました。ピンクの色味のすり合わせをしてご納得いただけるものにおつくりしました。

アーティフィシャルフラワーですので、事前にお宅に届くようにいたしました。
お喜びのメールをいただきました。

「落合様
お世話になります。
お願いしておりましたブ―ケが、本日届きました。
とても色合いが素敵で立派なブ―ケで、結婚式が本当に楽しみです!やはり落合様にお願いして良かったです。
また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。」

コメント(0)

2021年 10月 10日

高輪プリンスホテルウェディング

カテゴリー ウェディング

時節柄、ネットでのお打ち合わせだけでしたが、花材の写真を添付したりしてイメージのご希望を確認し、
ウェディングブーケ、カクテルブーケ、(もちろんブートニアも)、ヘアーパーツ、贈呈花束、お父様のブートニアを
本日高輪プリンスホテルのお支度室にお届けいたしました。

御新婦のお喜びの声、「イメージ通り!」というお言葉に、とても嬉しく思いました。

コメント(0)

2021年 6月 19日

ひまわりの季節へ

カテゴリー ウェディング

ウェディングブーケのご依頼をいただきました。
時節柄、ご家族だけの会食会とのこと。
.

白いシンプルなワンピースをお召しになり、
ひまわりとサムシングブルーを入れてほしいというのがご希望でした。

クラッチブーケをおつくりしました。

コメント(0)

2021年 4月 29日

4月のウェディング

カテゴリー ウェディング

マーメイドドレスにスタイリッシュなカラーのクラッチブーケ

ヘップバーンドレスにころんとしたバラだけのラウンドブーケ

カクテルドレスは個性的な深紅のドレスに大輪のバラを使ったクラッチブーケ

コメント(0)

2021年 2月 02日

ナチュラルなウェディングブーケ

カテゴリー ウェディング

万全の体制を取ってウェディング。
春のお花を使ってナチュラルテイストのクラッチブーケ。
お支度室で御新婦様がとても喜んでくださり、私も幸せ。

コメント(0)

2020年 12月 20日

ニュアンスカラーのブーケ

カテゴリー ウェディング

以前にお作りしたブーケのお写真をその花嫁様がインスタにアップしていらっしゃって、今回偶然にも同じドレスを選んだ花嫁様が、私にブーケのご注文を下さいました。

微妙なサーモンピンクのドレスに、ラスティックというバラが似合うと思い、基本的にそのバラをメインにお作りしました。
季節も変わり、微妙なニュアンスは違いますが・・・

コメント(0)

2020年 12月 15日

チューリップのクラッチブーケ

カテゴリー ウェディング

八芳園ウェディングの花嫁様にチューリップのクラッチブーケをお届けしました。

その方は当初は5月に挙式予定で、その時からチューリップのクラッチブーケをお持ちになりたかったのですが、
5月はチューリップの出回りが終わっている時期なので、別のお花で御相談していました。
ところが、このコロナ禍で、挙式が延期になり、12月に家族婚を行うとの御連絡をいただきました。

そして、当初のご希望だったチューリップのクラッチブーケをお持ちになることが出来ました。
12月はチューリップが出回り始めているのです。

お支度のお部屋にお届けすると、「わ~」お顔を輝かせてくださいました。

コメント(0)

2020年 11月 24日

いい夫婦の日に

カテゴリー ウェディング

秋晴れのいい夫婦の日にウェディングブーケをお作りして椿山荘にお届けいたしました。

新郎新婦のお二人は6月に予定していた挙式披露宴を延期なさったとのこと。

ブライズルームにお届きした際、「わぁ~綺麗」とご新婦様のお言葉をいただき、私も幸せをいただいてまいりました。

丸っこいバラのブルゴーニュがたわたわに開き、華やかなドレス模様にも負けない「クラシカル」で「大人かわいい」ブーケとなりました。

コメント(0)

2020年 6月 15日

クラッチブーケのようにして

息子のお嫁ちゃんからの依頼で、本当なら6月に結婚式を挙げるはずだったのに、
コロナのために挙式を取りやめにした友人に「お母さんの花を贈ってあげたい」と。
アレンジメントを贈るよりは、クラッチブーケのようにしたらどうかしら、
と提案してこのクラッチブーケをラッピングして送りました。

プレ花嫁さんたちも受難時代ですね。ウェディング業界も今後どうなるのかしら・・・

無事に花束が届いたとの連絡をいただき、そして、こんなお写真もいただきました。

送らせていただいた花束がきっかけで、御主人様と一緒に記念写真をたったとの事。お二人のお姿のお写真もいただきましたが、私のブログには
このお写真をアップさせていただくことにしました。
結婚披露宴を中止するという御決断はお辛いことだったかと思いますが、
このお花が少しでもお二人の記念になったのであれば嬉しいです。

コメント(0)

Next »