Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2008年 12月 29日

輪飾り

カテゴリー 花屋さん

006s.jpg注連縄飾り(シメナワカザリ)とも言いますが、神社などで、外界と神域を隔てる堺に飾るところから、
お正月、玄関などに飾ります。
私のフラワーショップではクリスマス後に作成して、売り出します。
縄にお米が少しついていて、その輪に、オリジナルで、松、松笠、水引、リボンなどを付けます。
毎年買ってくださる常連さんもいらっしゃします。
さて、この輪飾りも、飾るのは29日、31日は避けた方がいいとされています。
29日は九(苦)立てといって縁起が良くないとされていますし、31日は一夜飾りと言って、新年の一日前につけるのは神様に失礼でもあるし、もっと余裕をもって新年の準備をしなさい、という昔からの言い伝えです。

という私も、明日まで、店に出ますので、新年の準備はギリギリにしかできません・・・・
窓ふきすら、まだですし(汗)

コメント(3)

コメント(3) “輪飾り”

  1. 喜多on 2008年12月30日 at 5:16 AM
    ということは、今日(30日)が良いということですね。
    また、余裕をもって新年を迎えたいものですね。
  2. adminon 2008年12月30日 at 10:28 AM
    喜多さん

    そう、輪飾りやお花は今日、飾るのがいいのです。
    今私はフラワーショプにいますが、ひとつ、輪飾りが売れました!
  3. 『応援力』取次学on 2008年12月31日 at 11:55 AM
    おお、そうなんですね。。
    今日は大晦日ですね((*'∀')ノ

    是非来年もよろしくお願いします\(^_^ )( ^_^)/

コメントを残す