Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2010年 7月 07日

藍のテーブル

201007070003000.jpg 201007070005000.jpg 201007070019000.jpg 201007070018000.jpg 201007070020000.jpg

展示会の初日、約束してくれていたパリジェンヌ、ベトナム系フランス人、日本人の友人が見に来てくれました。マニフィック!というコメントをいただきました。瑠璃色のコンポートはガラス作家大村俊二さんのもの。そば猪口と合わせて日本からもってきました。簾のテーブルランナーは以前に特注したもの。テーブルマットには友人の菊永さんのさらさらと書いてくれた書をつかいました。
今回私は涼というテーマにしましたが、偶然にも、ブティックで販売している海外向け家庭画報もRYOの特集でした!そこで一緒にでいディスプレイしました。

コメント(6)

コメント(6) “藍のテーブル”

  1. るるママon 2010年7月07日 at 3:41 AM
    和と洋のヒュージョン、絶妙ですね!

    パリは暑いようですので、日本の「涼」を感じてもらえますね。

    たくさんの人に見ていただきたいですね!!

    (ランチョンマットのかなも素敵☆)
  2. かっこon 2010年7月07日 at 6:13 AM
    素晴らしいわ!綺麗な色合いに、お写真からも癒されます。大好きだわ、この感じ!
  3. 深山聡子@ホームページ制作on 2010年7月07日 at 8:27 PM
    なんとも涼しそうなテーブルセッティングですね♪

    まさしく「涼」が感じられます。

    書も素敵ですね~。
    憧れます。
  4. 安戸ひろみon 2010年7月08日 at 12:56 AM
    こんにちは!

    落合さんのパリ滞在ブログを拝見して、大げさではなく、本当に感動しています。

    配色という美や、素材が生み出す涼感。
    そしていろんな方とコラボをして作り出す、日本のセンスと遊び心。

    「藍」色は、日本人の色ですか?

    ものすごくフランス、パリに行きたくなりました~♪
  5. chikaon 2010年7月08日 at 10:54 AM
    始めまして!

    書家 菊永さんの友人chikaです。
    お邪魔させていただきます。

    ご縁が寄り添った素敵な展示会ですね。

    和と洋、そしてエスニックの融合。
    素晴らしい企画ですね。

    柔らかな花々と、流れるような書で
    『涼』の装いが、一層引き立つ感じが伝わってきます。
  6. adminon 2010年7月12日 at 5:58 PM
    るるママさん・かっこちゃん・深山さん・安戸さん・chikaさん

    藍のテーブルの「涼」に対する感想をありがとうございます。

    海外の方にも好評でした。

コメントを残す