Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2013年 9月 17日

ストラスブール

カテゴリー 携帯より

DSC_0321.JPG DSC_0325.JPG DSC_0326.JPG DSC_0331.JPG DSC_0335.JPG DSC_0337.JPG

アルザス地方のストラスブールにパリから小旅行です。大聖堂は250年かけて作り上げたという。人間の力は凄い!!一面のステンドグラスにランスの大聖堂を思いだしました。パイプオルガンの音色が厳かに鳴り響いていました。330段の階段を登りきり、大聖堂の上からストラスブールの町を見下ろしました。雲の上の太陽と同じ高さにいる錯覚。
プチットフランスという辺りはとてもフォトジェニック!!30年前にその頃勤めていた日産自動車のカレンダーがストラスブールのプチットフランスでの写真だったのに魅せられ、ここを訪れました。あれから時は流れましたね。でも大聖堂は相変わらずそびえていました。

コメント(0)

コメントを残す