Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2013年 12月 14日

福井越前和紙の里へ

カテゴリー 旅のエッセイ

DSC_0905.JPG DSC_0904.JPG DSC_0912.JPG DSC_0913.JPG

華炭ボックスアレンジの企画で、和紙の箱を作って貰うところを探しに福井へ行きました。和紙の箱の事を話したら、色々なご縁が広がって、福井県の文化、工芸を知る機会となりました。

和紙の卸し屋さんと和紙共同組合のアポを取ってありましたので、それぞれの方々と打ち合わせさせていただきました。手漉き和紙を手揉みしたものは、人の手間がかかったぶん、風合いは素晴らしい!!守っていかなければならない日本の技ですね。福井県庁の方ともアポ。福井の文化の発信に力を注いでいらっしゃいます。

福井は美味しいものもたくさんあります。季節のせいこ蟹とフグ。ノドグロの焼き物、寒ブリ、シメサバ…
美味しい記憶をもいただきました。
福井の観光大使になりたいわ(笑)

雪の福井より。

コメント(0)

コメントを残す