落合邦子のライフスタイルブログ

2020年 4月 17日

カテゴリー 日々の出来事

コロナの影響でフラワー業界も打撃を受けています
自粛対象でないのでお店を開けているところも多いとは思いますが、イベント、結婚式、商業施設の生けこみが無くなり、苦労していると思います。

私は幸いにも、受注生産のオーダーメイドにシフトチェンジしていますので、この状況を自宅で凌いでいます。

2013年まで路面店を開いていたことを思うと、今の状況はぞっとします。
店内にはそこそこの花を仕入れておかなくてはならなかっただろうし、スタッフへのお給料のこともあります。

懐かしい店舗時代の写真をアップします。





コロナ支援・訳アリ商品というグループに入りましたので、時々花の生産者や仲卸の記事も見ます。
花は時と共に育ち、売れ先が無くても待ってくれません。
私は通常、東京都卸売市場の花き市場で仕入れますが、今は取り敢えず、地元の花屋さんでペチュニア、マリーゴールド、ナスタチウムのポット苗を買って少しだけ貢献。庭に植えました。


皆様もお花を買ってね~。

コメント(0)

コメントを残す