Page en français

アーカイブ 2010年8月

2010年 8月 30日

花と器の共演 ”ミュゼ ア ターブル”プレスリリース

陶器メーカーナルミさんとご縁があり、銀座6丁目の交詢ビル3階にあるコンセプトショップ DIECI GINZAにて、器と私の花で、テーブルをアートギャラリーの様にディスプレイします。
ナルミさんがご用意してくださったプレスリリースはこちらからご覧いただけます。花と器の共演 “Musée à Table

印象派モネのイメージ、カラフルなマチスの切り絵のイメージ、現代彫刻のイメージ、ジャポニスムのイメージと4テーブルに花をいけます。
10日から15日は生花で、16日からはアートフラワーに切り替えます。

また、ビルのすずらん通り沿いのウィンドーにもアートフラワーでディスプレイします。

ご覧いただければ嬉しいです。

コメント(4)

2010年 8月 30日

木々に囲まれて

昨日、友人の明美さんのご招待で清里に行きました。
新宿からあずさ9号に乗り、韮崎で下車。旅の道連れは谷村さん。
韮崎駅に迎えに来てくれいていた明美さんの車で、まずは海岸寺へ。
清里と小淵沢の間に位置する山間に潜むこのお寺。先月明美さんが
呼ばれるようにしていきついたお寺です。
山奥にあるのに、なぜ海岸という名前が付いているのかは諸説あります・・・

秋色に染まった紫陽花と100体の観音様が静かにたたづんでいました。







木々の中で植物の息吹を感じ、そして、観音様のパワーを吸収できたような気がしました。
その後、清里の萌木の村にある明美さん御用達のレストランROCKで手作りハムを乗せたオープンサンドをいただきました。木漏れ日があふれるテラス席で、クーラーなしの戸外でランチは爽やかでした。
ランチで、エステシャンの陽子ちゃんと合流し、別荘の杜の家へ。
ここも木々に囲まれた静かな空間。

家の裏には小川が流れ、せせらぎの音が心地よく響いています。


この杜の家で、エネジーフローの陽子ちゃんに贅沢なエステをしていただきました。骨の髄まで癒された心地です(笑)
森林浴ということはよく言われていますが、木の発散するパワーは素晴らしいですね。8月も終わりが近づき、気持ちの上では、夏とさよならする、楽しい夏の旅となりました。明美さん、陽子ちゃん、谷村さんありがとう。

コメント(5)

2010年 8月 22日

貴婦人の首飾り

7月にパリに行った折りに、友人の久美さんに誘われ、バンブーのアンティークの、のみの市に行きました。その時に偶然にも巡り合ったアメジストのネックレスがあります。久美さんは、並べられている商品よりも、段ボールの中に雑然と入っているものに掘り出し物がある、と教えてくれていました。

このネックレスも、チープなアクセサリーと一緒に、雑多に箱の中にありました。その中から、私はこのネックレスを見つけました。9月に行うディスプレイの仕事に使えるかな!という発想で10ユーロで買いました。

私の好きなパープル色ですので、私自身も身につけたいと思いましたが、アンティークの物は、前に使っていた人の影が残っていることもあるので、きちんと浄化してもらってから使おうと思いました。

今日は女優の石井めぐみさんのサロンで、パワーストーンを使って自分でブレスレッドを作るワークショップがあり、ヒーラーの明美さんが、これまでに持っている石を浄化してくださるというので、数々のパワーストーンとこのネックレスを持って行きました。
セージの煙で浄化してくださっていると、このネックレスに、年取った貴婦人が見えるというのです。
そして、このネックレスを多くの人が見るところにおいて欲しいと言ってると。
そうです!!まさにこのネックレスを9月に行うナルミ陶器のコンセプトショップのウィンドーのディスプレイに使おうと思っていたのです。
それも陶器じゃないものに入れてほしいと言っていると。
そうです!!!私のデザインでは、以前にフランスで買ったキャンドルホルダーに花を生け、そこにこの首飾りをあしらおうと思っていたのです。
貴婦人の思っていた通りのことを私は考えていました。
この偶然。うれしくなってしまいました。

9月4日から30日まで、銀座6丁目の交詢ビルのスズラン通り側にあるナルミのショーウィンドーをご注目くださいね。
いぶし銀の光を発しているかもしれませんね。
10日から30日は交詢ビル3階にあるナルミコンセプトショップDIECI GINZAで、私の花とナルミの器のコラボレーションを行います。
テーブルにアートギャラリーを表現します。
11日14時からはトークとデモも行います。

今日は貴婦人と巡り合ったような気がして、作ったブレスレッドはクラシック風です。

コメント(4)

2010年 8月 16日

ヒーリングフラワーレッスン

マジカルカーペットの植田明美さんとのコラボレーション第4段!

テーマは「魂の息吹」
グリーンと白をベースに、大地からの息吹を感じさせるアレンジにします。
アロマオイルearthが浸みこまされたバスソルトの中にパワーストーン.アベンチュリンが入っています。
それをアレンジメントに添えて完成。
これまで通り、ご注文、発送もいたしますが、今回は私と一緒に作りませんか?
9月5日11時から。アトリエオルタンシアにて。
明美さんのミニリーディングとランチつきです。

楽しみながら癒しの時を体験しませんか?
詳しくはマジカルカーペットのホームページで。

コメント(2)

2010年 8月 11日

ナルミ コンセプト ショップDIECI GINZAでレッスン

銀座の交詢ビル3階(2階まではバーニーズニューヨークが入っているのビルです銀座6-8-7)にある陶器メーカー、ナルミ製陶社のコンセプトショップDIECI GINZAで私の花と器のコラボレーションを行います。
タイトルはMusee a table(ミュゼ ア ターブル)~花と器による表現~
4テーブルをそれぞれ美術館にみたて、テーブルにアートを表現します。
9月10日から30日まで。その期間中、生花は1週間の予定です。(後半はアートフラワーの予定です)
そして、11日土曜日14時から、私のトーク&デモンストレーション、そしてナルミ陶器にアートフラワーを生けるレッスンを行います。
レッスンの定員は10名です。事前にお申し込みください。(今の時点ではオルタンシアから受け付けます)

これを作ります。レッスン費用は3500円です。
レッスンをなさらなくても、多くの方にいらっしゃっていただきたいと思います。
フランスのアートの話などもしたいと思います。また、アイディア満載のデモンストレーションもご覧ください。
お待ちしております。
ビルの1階のショーウィンドーにもディスプレイをさせていただきます。
今、楽しみながらデザインを練っています。そちらもご覧下さいね。

コメント(2)

2010年 8月 03日

アジアのラタンバスケットに

最近アートフラワーのお仕事をすることが多くなってきました。
夏場という季節の要因もありますが、「生花じゃないとダメ!」という既成概念を取り払い、画家が描いた花の絵が永い時を経ても多くの人に鑑賞されるのと同じような意味を持たせればいいのではないかと思っています。
絵画の花は生花ではなくても、人を感動させられますから・・・・
私のチョイス、私の感性で作品を作ります。

ブリスの美智代さんからのオーダーで、彼女が輸入販売しているラタンのバスケットにアートフラワーを生けました。
美智代さんが素敵にブログにアップしてくださっているので、ご紹介させてくださいませ。

コメント(7)