落合邦子のライフスタイルブログ

2018年 6月 01日

空間ディスプレイ・フラワーディスプレイ

6月となりました。
昨年12月、パリ、ルーブルで行われた美術展サロン・デ・ボザールに招待作家として出展し、審査員特別賞をいただきました。
日本絵画の長谷川等伯の松林図屏風からインスパイアされて、生きた松などを使って和紙に影を落とし、立体的な墨絵の世界を表現しました。


今年に入り、日々の様々な仕事、雑事、楽しいことを重ねてきました。






京都や袋田にも行き、自然の恵みを感じてきました。
新しい出会い(日本人、フランス人)もありました。





ウェディングブーケの作成を通じて若い幸せな世代とも交流しています。




節目の年にあたり、これからの生き様を考えるタイミング・・・ もう少し、花の仕事を頑張っていこうと思います。
日本の美意識をフラワーアートで表現したいと思います。



そんな機会を探しています。絶賛受付中!です。
宜しくお願いいたします。

コメント(0)

コメントを残す