Page en français

アーカイブ 「ウェディング」

2017年 7月 01日

色打掛に合わせたプリザーブドフラワーのボールブーケ

カテゴリー ウェディング

椿山荘で秋に挙式のお嫁様ですが、5月末に前撮りをなさるとの事で、色打掛に合わせたプリザーブドフラワーのボールブーケをお作りしました。

色打掛の柄の色味をボールブーケにも使いました。持ち手は帯締めを使いました。

コメント(0)

2017年 7月 01日

ラブリーなブーケ

カテゴリー ウェディング

グランドプリンスホテル高輪で挙式披露宴のお嫁様にお作りしたラブリーな淡いピンク色のラウンドブーケです。ピンク色のドレスに合わせました。


コメント(0)

2017年 4月 01日

品川教会での挙式に

カテゴリー ウェディング

徒歩圏内の御殿山の品川教会。
そちらで挙式の新郎新婦のウェディングブーケ、トスブーケを承りました。

穏やかなご新婦のご希望はバラのラウンドブーケ。

春の香りのよいスイートピーも加えました。

コメント(0)

2017年 1月 31日

新春の花嫁さんへ

カテゴリー ウェディング

フリーアナウンサーでお忙しく活躍しているご新婦のご希望は、可愛らしくもノーブルなラウンドブーケ。

早春の花、スイートピー、フリージアも白バラに添えました。


お色直しには赤バラのクラッチブーケ。


素敵な新郎新婦だったことでしょう。
お幸せに。

コメント(0)

2016年 12月 15日

嬉しいメッセージ

カテゴリー ウェディング

12月初旬に帝国ホテルで挙式披露宴をなさった新郎新婦のブーケや贈呈花束を作らせていただきました。
アトリエ オルタンシアのホームページをご覧になって、当方を気に入って下さって、お打合せにいらっしゃいました。

ウェディングドレスには、白バラ、白いアネモネをいれて、グリーンはシルバー系で冬っぽく。

dsc_2487

dsc_2484
お色直しのドレスは大人っぽいロココ調のブルーグリーン。それに真紅のラウンド―ケをあわせました。
dsc_2488
帝国ホテルのブライズルームにお届に伺った時は、お仕度中でしたが、その後、嬉しいメッセージとお写真をいただきました。
「当日はバタバタとしておりお礼の言葉も満足に言えず申し訳ございませんでした。
ウェディング用、イブニング用共にとても素敵なお花をつくってくださり、本当にありがとうこざいました!!
思い描いていた以上に素敵なお花で、とても嬉しく思っております。

ドレスにも本当によく似合うお花でしたので、もしよろしければ当日のお花とドレスのお写真をみていただければと思います。
またの機会がありましたら、是非共よろしくお願い致します。」


お写真はブログにアップしてもOKとのご了承お頂きましたので、こちらでご披露させていただきます。
幸せにあふれた美男美女のお写真で、幸せの御裾分け・・・

image1-1

image2-1

コメント(0)

2016年 11月 17日

爽やかな花嫁さんへ

カテゴリー ウェディング

dsc_2355

カラーのクラッチブーケをご希望だった花嫁様。
いくつか参考画像を送って下さっていましたが、一口にカラーのクラッチブーケと言っても様々。
お打合せで、この時期のカラー、添えるお花などを確認し、あとはお任せいただきました。

挙式後、嬉しいメールをいただきました。
ご希望に添えたようです!

『このたびは、素敵なブーケ、ブートニア、髪飾りをお作りいただき
誠に有難うございました。
私がまさに望んでいたブーケをお作りいただけたこと、驚きと共に
とても感動いたしました。
寒さ厳しくなる折ですので、お体などご自愛くださいませ』

お写真もいただきました。お顔を載せずにご披露させていただきます。
dsc05310k


コメント(0)

2016年 11月 01日

ウェディングブーケショートコース

アトリエオルタンシアには、手作りのウェディングブーケを作りたい方をお手伝いするショートコースがあります。

4回のレッスンで、本番用のブーケ、ブートニアを作れるようにしています。

東京・品川・高輪フラワースクール ・フラワーアレンジメント



今回そのショートコースをご利用して、お友達のブーケをお作りになったSさん。
お住まいは北海道ですが、どうしてもSさんにブーケを作ってほしいとお友達に熱望されたとの事です。

挙式会場が品川プリンスホテルでしたので、当日ブーケをお届けするにも便利なお教室だったという事もあったようで・・・

お友達のこだわりのバラの品種、色、リボンを十分に取り入れ、素敵なブーケが出来上がりました。


dsc_2310

dsc_2315

dsc_2312

お友達に「イメージ通り」と、とても喜んでいただけたウェディングブーケ。
1477555409761


コメント(0)

2016年 10月 17日

フォト婚

カテゴリー ウェディング

最近、良くフォト婚という言葉を聞きます。
披露宴などを行わず、お二人だけでお写真を撮る結婚のスタイル。

アトリエオルタンシアでもフォト婚をなさるカップルの方がブーケのご相談にいらっしゃいました。

椿山荘でのフォト婚との事。

ウェディングドレスをお召しになり、その後色打掛の和装。
ウェディングドレス用のブーケは残して置けるプリザーブドフラワーのドロップブーケをご希望されました。


dsc_2278
淡いピーチ色も入れて。

そして、御着物用のブーケはご新婦様が手作りして、記念に残したいとのご希望でした。その思い、素敵ですね。
色打掛の柄、色合いを拝見し、紫やモーブ色の芍薬とダリアのアートフラワーをご用意して、ボールブーケの作成のレッスンをしました。
素敵に出来上がりました。良い思い出になりますことを願っています。
dsc_2284

コメント(0)

2016年 8月 21日

和装婚

最近、和装での結婚式が見直されていますね。
神社で挙式をする方も。
私も和装でのブーケや和装の時の髪飾りを承る事がしばしばあります。

秋には打掛に合わせて持つ、アートフラワーのボールブーケをご自分でお作りになりたいという方もいらっしゃいます。
ボールブーケとはこんな感じ。これはプリザーブドフラワーで作った例です。
画像 004
これまでにも和装用のブーケには、帯締めなどをお花と入れ込んで作りました。
DSC_0036
received_1087086571352957
さて、先日、私の友人丸橋企画さんがプロデュースした和婚の展示会が銀座松屋のマロニエ館で行われていて、そこへ伺ってきました。

13939360_1148620395202855_6832264071678444207_n
着物スタイリストとして、マスコミでも有名な石田節子さんのお店「らくや」でお持ちの昭和初期のビンテージお着物での婚礼の提案。
レンタルで素晴らしい着物をまとい、一生に一回の記念すべき佳き日を迎えられます。
会場には打掛、振袖等のディスプレイもあり、その品格のある着物に目を奪われました。
13906600_1148620478536180_3962173446534622058_n
13925087_1148620515202843_722282797596230995_n
石田節子さんによる着付けのデモンストレーションもありました。自然な着付けで花嫁さんの初々しさを出していました。
14063818_1148620411869520_6346019342289873760_n
石田さんのコーディネートセンスも素敵です。
そんな石田さんのお店、らくやで、商品の入れ替えのための大セールが行われているとの事で、初めてお店にも伺ってみました。

素敵な柄のレトロな着物や帯、小物等が破格の安さで売られていました。
私はボールブーケの取っ手になる帯締めを探していたのですが、安さにつられて、こちらも購入。
花と組み合わせたディスプレイに役立ちそう^^
DSC_1039
DSC_1041

DSC_1043
どのシチュエーションで使おうか、今からワクワク構想を練っています^^


コメント(0)

2016年 8月 20日

サマーウェディング

カテゴリー ウェディング

オリンピックで400メートルリレーで日本が銀メダルをたった佳き日!に
これまた佳き日をお迎えになった花嫁さん。
昨年、お姉さまのブーケをお作りしたことのあった方からのご注文でした。

ウェディングブーケは可愛らしくそして清楚に。八芳園のお庭にウェディングドレス姿は映える事でしょう。

DSC_2029
DSC_2038

ウェディングドレスの後に色打掛でお色直し。
ヘアーには大輪の赤いダリアと白トルコキキョウ、グリーンのピンポンマム。
DSC_2035


贈呈用には遠方からのお母さまへの気遣いから、プリザーブドフラワーのアレンジをご希望されました。
DSC_2014

どうぞお幸せに。

コメント(0)

Next »