Page en français
落合邦子のライフスタイルブログ

2010年 2月 05日

文化会館でいけこみ

カテゴリー 旅のエッセイ

201002042348000 201002042349000

この写真は美智代さんの扱うマンゴーウッドのベースにマグノリアをいけたもの。このタイプを三点持ち込み、後二点は現地であちらにある大きな花器に大きくいけました。
一つはサクラ、ボタンを使って、黒い大正時代の帯をあしらいました。もう一つは、グリーンの花だけで、モダンに。こちらにもグリーンの帯をあしらいました。写真は一眼レフカメラでとったので帰国後にアップします。
エッフェル塔近くの人通りの多いウィンドウの一番いいところに飾ってあります。フランス人にどのような、反応があるか楽しみです。さて、その後は内野タオルのヨーロッパ代表の方とお会いしました。パリ在住45年。フランス人相手のビジネスを成功させていらっしゃいます。色々、含蓄のあるお話をしていただきました。サンジェルマンのカフェフロールでシャンパンをいただきながら。フランス人オーナーが経営している畳などをベッドにいかしたり、あんどんを扱うお店にも案内してくださいました。どれがフランス人に売れ筋か、どの価格だとよく、売れるのか、を教えてくれました。
アートフラワーの作成が終わり、ほっとしました。明日は、バスでシャンパンの産地、ランスにいってきます。世界遺産の大聖堂には天使の微笑みのレリーフがあるとのこと。楽しみ☆

コメント(3)

コメント(3) “文化会館でいけこみ”

  1. michiyoon 2010年2月07日 at 2:29 PM
    わぁ~♪パリデビューありがとうございました!
    マグノリアの大きな花、高級感があって素敵ですね!
    たくさんの人の目にとまりますように。
  2. magnoliaon 2010年2月11日 at 10:46 PM
    素敵ですね~♪
    濃ピンクのマグノリアの花、存在感がありますね。
    質感のある白も、好きだけど。
    きっと、街ゆく人たちの目を惹きつけたことでしょう!
  3. adminon 2010年2月12日 at 9:51 AM
    michyoさん

    magnoliaさん

    シンプルで上質感のある花器にマグノリア、とってもいいマリアージュ^^

    わたしは気に入っています。フランス人にアピールできるといいです!!

コメントを残す