Page en français

アーカイブ 2011年4月

2011年 4月 24日

輝く笑顔

昨日の大雨から一夜明けて、抜けるような青空のもと、久しぶりのウェディングのお仕事でした。
3月の震災以降、数件のウェディングが延期になり、気持ちの上にどんよりとしたものがありましたが、
今日の高輪プリンツヒェンガルテンでのウェディングは震災以降オルタンシアにとって初めての
ウェディングとなりました。
お打ち合わせの時から明るいお二人とともに、明るいお花のデコレーションを作り上げていきました。



フラワーシャワーでは、参列者の祝福をたっぷり受けていました。

お二人の輝く笑顔に私たちも幸せのおすそわけ!
今日の日付けをアートフラワーでボードに張り付けましたが、これは御新郎のこだわり。

芍薬、白薔薇、ピンポンマムのかわいいウェディングブーケ







会場はカラフルですが、白い芍薬も加えてあります。

シャンパングラスにもコサージュを・・・


カクテルブーケは会場のお花と同じようにカラフルでキュート!

お二人の輝く笑顔に多くの方が喜び、幸せを確認できたのではないでしょうか。少なくとも、私たちはとーってもハッピーなお仕事をさせていただきました。

それから今日は別の方のブーケも承っていました。
三田の三井倶楽部での挙式の方のウェディングブーケ。

風を感じるキャスケードブーケ、という御注文でしたが、とても喜んでいただけました。

お母さまへの贈呈のプリザーブド&アートフラワーのアレンジメント。


コメント(2)

2011年 4月 13日

人との繋がり

最近、いい方達とお知り合いになるな・・・とつくづく思います。
あまり嫌な人と出会いません。
いい人が増えているのでしょうか?
今回の東日本大震災をきっかけに、日本中がいい人になっているのかもしれません。
日本人として、人としての助け合いの気持ち、温かい支援の気持ちがそこここに見られます。

この震災の事とは別にして、つくづく良いご縁に感謝しています。

特に素敵な女性との引き合わせが多いでしょうか。
みな、それぞれ自分のできる事、自分の立ち位置で素晴らしく輝いています。
それも独自にではなく、周りの方と協調して輝いています。
私もその仲間に入れていただいています。
そういえば、3月10日の香取神宮で引いたおみくじには「願い事は他人とともにして吉。我儘せねば所持叶う。」とありましたっけ。ハハハ、我儘はいけませんね。

今年の母の日ギフトはコラボレーションのものが3点あります。

これまで私はアートフラワーアレンジメントをパリで販売したり、オーダーメイドで個人向けやショールームに納めてきましたが、今回は、私の好きな花、アジサイにこだわり、アジサイのイメージの香りを、アートフラワーに加えました。

実際のアジサイの花にはあまり香りがありませんから、私がイメージする香りをオリジナルで作り、
アジサイのアートフラワーに香りを添えて提供したい、と思っていました。そんな折に、あるシャンソンライブの隣の席に座った女性がフレグランスデザイナーだったのです。AromaRoseの井崎真内美さんとトントンとお話が進み、彼女の協力で、オリジナルのフレグランスを作り出すことができました。
トップノートは爽やかな香。
ミドルノートはカメリア、アイリスなどをブレンド。
アジサイのアートフラワーからほのかに香ります。

次は、エステサロンを経営しているKAMONBEAUTYの松田陽子さんと。彼女がプロデュースするフラワーソルトを組み合わせたギフトボックスアレンジです。
バスソルトとして使えるソルトにはフリーズドライのカーネーションが入っています。
香りはローズとラズベリー。母の日限定です。
将来的にはアジサイの花を入れて、私が作ったアジサイのフレグランスの香りを入れてもらいたいな、と思っています。
フランス語文字の入った赤いボックスに、キュートなピンクのバラなどと組み合わせました。

そして3点目は、イタリア フィレンツェに本店のあるハーブサロン、ジャッジョーロ・ハーブハウスのオリジナルハーブティ「Mother’s tea」を組み合わせました。ローズ、ラベンダー、オレンジフラワーがブレンドされていて、リラックス効果が期待されます。

こちらのお店とやはりご縁があり、アレンジメント レッスンとハーブティーパーティのイベントをさせていただいています。

今年の母の日のプレゼントはお花だけではなく、ソルト、ハーブティの香り、そしてオリジナルのフレグランスなどを組み合わせ、視覚、嗅覚、味覚、触角でリラックスをもたらす事ができるのはないかしら・・・
いろいろな方との繋がりから、多くの可能性が広がっています。
これからもいろいろな方との繋がりを大切にしていきたいと思います。
繋がることで、気持ちも可能性も大きくなりますね。
母の日ギフトの一覧をトップページからご覧になれます。
お申込み

コメント(0)

2011年 4月 11日

1000Flowers

カテゴリー フラワーデザイナー

3・11から1か月がたちました。
被災地の方々の状況、あるいは今まで報道されていなかった隠れた被災地のこと、そして原発の問題とその被害・・・・その状況はただ事ではありません。
しかし、日本人の心に変化が生じています。
これからは助け合って力強く生きていこう。被災された方々の前向きな姿勢に逆に勇気づけれれます。
私にできる事は何か?
花でひとの心を癒せれば・・・・フラワーカラーセラピーの要素を伝えていく事も出来そうです。
花を生けて感動を与えられれば・・・・私の感性をそのまま表現して、それが感動につながれば、この上ない幸せですね。
花を見ていると心が落ち着きます。地震の後フラワースクールのレッスンに来て下さった生徒さんも、「お花をみるとほっとする」と「お花を避難所に飾れないかしら」と言っていました。
こんな時こそお花。花の力はすばらしい。
ツイッターで、千羽鶴ではなく、千のお花の写真を被災地に届けようというツイートを目にしました。これなら私にもできます。早速花の写真をお届けします。

ツイッターでも#1000flowersで発信していきます。
blog 1000flowers 多くの人の心が元気になりますように。

コメント(0)

2011年 4月 04日

フラワーカラーセラピー

カテゴリー フラワーヒーリング

昨日、サロンラアンジェが南青山で再スタートしました。
その最初の講座がマジカルカーぺーットの明美さんのワークショップでした。
自分の行きたいところを、想像の中で組み立て行くもので、その作業が脳内にインプットされ、実現できるようになるでしょう!というものでした。
そのほかに明美さんが参加者それぞれにリーディングをしてくださいました。
私には「能力を出しきっていない。」
とのお言葉。
それに続き「オルチャンが皆さんに今必要としているお花を伝えてくれます。」
えー!!そんなー!!
急にふられたフラワーカラーセラピーです(激汗)

参加者はこれまでによく知っている方が多かったのですが、初めてお会いする方もいらっしゃいました。

でも、なんだか肝が据わり、「●●さんはトーンをおとしたオレンジのモカラ」
「●●ちゃんはライムグリーンがいいからアルケミラモリスかブプレリューム」
なんて私じゃない私が言っていたみたい。(笑)
好きな色とその時、その人が必要としている色は違うんですよね。

中には
「Kちゃんは精神性の高いところに目が言っているようなので、白薔薇」と言ったら、
Kちゃんはその日、白薔薇を家に飾り、きれいだな~と見ていたとのこと。

ご家族が地震の被害にあわれたEちゃんでしたが、ご両親の無事は確認でき、これから少しづつ元気になってほしくて「淡いピンクのガーベラ」と言ったら、Eちゃんはピンクのガーベラが気になっていたと・・・

Mさんには希望を発信する使命を後押しする黄色の花。このバラの写真を送りました。

Tさんは、最近とても明るくなったみたいで、発信力があります。それを無理なく続けられるエネルギーの様な色。
オレンジ色のラナンキュラス。


明美さんにその場の流れでヒマワリ、ということにしちゃいましたが、後でお話した時に「ヒマワリじゃないよね。
ピンクの可愛い小花かな」と言ったら、
ビンゴ!明美さんが新しいお部屋に選んだカーテンはローラアシュレイのピンクの蔓バラの柄でした。

その方が必要としているお花の力を受け取れますように。

そういう私は何かしら?と思ってみました。ここ数日気になるのは白い花やクリスタル。
今日、ふと立ち寄ったフレグランスのお店で。ブルガリのオードトワレを買ってしまいました。
OMNIA
アメジスト色、ピンク、ライムグリーンなどのボトルがあり、香りもそれぞれ違うのですが、
香りを吟味した結果と、最初に惹かれたボトルの白色が同じで、この白いボトルCRYSTALLINEを選びました。
竹や蓮をイメージした香とのこと。

今の私に必要な色と香りに出会いました。

4月17日のジャッジョーロ ハーブハウスでのアレンジメントレッスンでは、色の事、色彩セラピーの事もお話しようと思っています。ご参加お待ちしています。http://www.hortensia.jp/?p=3112

コメント(0)