アーカイブ 「花屋さん」

2020年 1月 14日

初物

カテゴリー 花屋さん

毎年、奥様のお誕生日にプレゼントするお花。
チューリップ、ラナンキュラス、フリージアはマストアイテム。

コメント(0)

2019年 12月 30日

令和のお正月お迎えします。

28日にお正月アレンジメントをお届けして、本年のお仕事は終わりました。

令和のお正月を穏やかに迎えたいですね。

コメント(0)

2019年 12月 20日

リースのご注文

カテゴリー 花屋さん

クリスマスも近づいた頃ですが、クリスマスが終わっても飾っておけるようなリースを、というリクエストでご注文をいただきました。

ユーカリとヒムロスギをミックスしてリースにしました。

ドライオレンジとユーカリの香りが良い香り!とのお喜びのメッセージをいただきました。

コメント(0)

2019年 12月 10日

オランダのガラス器に

お祝いのお花のご注文をいただきました。
そこで、かねてからお気に入りだったオランダのガラス器にアーティフィシャルフラワーのアレンジをすることを御提案しました。
ガラス器だけでも存在感があり、万が一、お花に飽きても、オブジェとして器を楽しめると思いました。

ガラス器の柄をいかして、お花は赤のグラデーションで纏めました。

コメント(0)

2019年 7月 29日

フランスノルマンディー地方に思いを馳せて

退院のお祝いにそっとお優しいメッセージを添えて花束のご注文をいただきました。
ご依頼のイメージはフランスっぽいブーケ。

バラやティナスの実やセダム、エリンジュームに加えて庭のアジサイやローズマリーなども束ねました。

避暑地ノルマンディーの庭から花を摘んだようなイメージです。

コメント(0)

2019年 7月 05日

夜のセントラルパーク

ニューヨーク在住のアーティスト堂園まり子さんの絵画とジュエリーの個展が銀座三越7階のギャラリーで今日から開催されます。
今年もお祝いのお花のご用命をいただきました。これまでも、いただいたDMからイメージして花のデザインを決めました。


今年は絵画の黒い部分が印象に残り、「夜のセントラルパーク」をアレンジのテーマにしました。都会でのナチュラルテイスト。黒っぽい葉の枝物は、ベニスモモ。姫水木とベニスモモの間に見え隠れするのは、シェイプが個性的な花たち。チューリップアンスリュームやプロティア等。

今日はデパート開店前に裏導線で搬入しましたので、後日ゆっくり拝見に行きたいと思います。まり子さんのPassionが詰まった作品を楽しみたいと思います。

コメント(0)

2019年 6月 21日

季節は移ろう

まだまだ紫陽花の季節ですが、アガパンサスも出回ってきます。
今週の老人介護施設の生けこみに、アガパンサスを使いました。
それと、ダリア、トルコキキョウ等。
優しい色合いにまとめました。

コメント(0)

2019年 6月 21日

スイス時計メーカー様へのお祝い

某スイスの時計メーカーが銀座並木通りに店舗をオープン。
そのお祝いのお花の御用命をいただきました。

ホームページを拝見し、新店舗のイメージをつかみました。
ブランド名は企業発祥の地に流れている川の名前を取ったとありました。
新店舗の壁紙は、白樺の林のような絵柄。

そんなわけで、白、グリーンを基調に、ナチュラルなテイストにしました。

お届けした際に、お店の方に「わ~きれい!」と言っていただきました。

コメント(0)

2019年 6月 10日

ダンディーな方へ

30年以上前に勤めていた日産自動車の方々とご縁があり、今年お亡くなりになった方のしのぶ会のお花をご依頼いただきました。
その方は、当時隣の部署(欧州部)のダンディーな次長さん。
アフリカ部だった私には欧州部の先輩殿方にはダンディーな印象を持っていました(笑)

そんなイメージで、遺影の前に置くお花はシック&ダンディーにまとめました。

コメント(0)

2019年 5月 15日

母の日のご注文をありがとうございました。

カテゴリー 花屋さん

今年もご依頼いただいたお花が無事に届き、ほっとしています。

オリジナルでお任せのご注文も多々ありました。


「京紫」アートフラワーバージョン

コメント(0)

« Prev - Next »